HYPER VOICE

声優の関連情報

声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする職業。広くはナレーターも含めることがある。英語では一般的に男性を voice actor、女性を voice actress といい、日本語でもボイスアクターという場合がある。 アニメーション作品ではしばしばキャラクターボイス (character voice)、略してCVというが、これは和製英語である。1980年代後半にアニメ雑誌『アニメック』で副編集長だった井上伸一郎が提唱した用語で、その後、井上が角川書店で創刊した『月刊ニュータイプ』でも用いられている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

声優を目指している人なら、演技力や声のバリエーション、表現力などいろいろと大切な要素がありますが、その中でも大切なのは言葉を相手にわかりやすく伝えることができるということではないでしょうか。 滑舌は練習をすれば良くすることができます。それと一緒に言葉を発するときの正しいアクセントも勉強していくことができます。 渋谷駅の近くにある声優の学校では、滑舌やアクセントについてしっかりと教えてくれる講師もいますので正しく学ぶことができるでしょう。 また滑舌やアクセントがよくなれば、聞き取りやすい話し方をマスターすることができるわけで、声優以外でも人と接する仕事をしている人などは非常に役に立つスキルといえます。 滑舌がよくてアクセントも正しい話し方をしていれば、それだけでも相手に好印象を持ってもらうことにもつながります。 話すことを仕事とするのであれば、まずはきちんと話すことができるという基本中の基本をまずマスターしてみるとよいのではないでしょうか。
Tagged on: , HYPER VOICE