スタジオ マリーローラ

横浜中華街でやポートレート、宣材写真、ヌード撮影なら、フォトスタジオ スタジオ マリーローラで楽しく撮影!アメリカンレトロなコスチュームで、お洒落なピンナップガール体験しませんか?他店に無いユニークなプランあります。

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

横浜で家族写真を撮る機会には、良い顔で撮影をしたいと誰もが考えます。長く残るのが家族写真ですので、笑顔で写真に写る秘訣を心得て実践です。日頃から写真に慣れていないと、急に良い顔でと言われても、すぐにはできないのがまじめな日本人です。 笑った良い顔で撮影をするために、あごは少しだけ引いて、歯を見せるようにします。口を開いて見せるのは、上の歯だけであり、下の歯まで見せないで大丈夫です。上の歯を口元から見せるだけでも、にこやかでよい表情が演出をできます。表情をつくることができたら、目元にも表情を付けます。目が笑っている状態を意識することで、感じの良い顔全体の表情を醸し出すことができます。 俳優や女優さんではないので、目もとに笑顔といわれても、難しいと感じることがあります。その時はイメージをすること、好きなものや好きな人を思い浮かべることで、自然に目元も優しくなります。目元だけではなく口元もソフトになり、ナチュラルな笑顔をつくりやすいです。
Tagged on: , スタジオ マリーローラ